転職を繰り返す自分を責めていませんか?

「自分は、いつも困難があると逃げてきたな〜」

こんな風に感じていませんか?

 

 

ここの職場でうまくいかないと

もう辞めよう!

 

次の職場でも、

もう辞めよう!

 

「いつも逃げてきた」

「自分は長続きしない」

そう言って、自分を責めていませんか?

 

 

もっと人に頼ればよかったのかもしれない。

もっと人に聞けばよかったかもしれない。

もっと素直になればよかったかもしれない。

もっと努力すればよかったかもしれない。

 

こんなことを繰り返し

自分に言っていませんか?

 

ずっと同じ所にいるのがいいと信じていませんか?

転職して、以前より給料が下がると、

自分の価値が下がった気がしていませんか?

 

 

 

でも、本当に逃げたのですか?

一生懸命やってきましたよね。

 

 

他の人が何と言おうが、

あなたは頑張ってきた。

 

むしろ、長年勤めている方より

数倍も努力したのではありませんか?

それは、自分が一番分かっているはず。

 

 

でも、あなたは辞めることを選んだ。

 

その選択を恥じていませんか?

情けないって、

自分で見下していませんか?

 

 

これ以上続けていたら、

身も心もボロボロになっていたかもしれない。

そうなるのを感じていませんでしたか?

実際、そうなったので辞めたという人もいるのでは?

 

 

その時は、その時で、あなたの最高の選択をした。

間違えありません。

 

だから、

過去の決断を責めないでください。

 

 

あなたのことは、

あなたが一番大切にしてください。

 

あなたの過去の決断に、

自信を持ってください。

コメントは受け付けていません。

サイト管理

PAGE TOP