NGワード  わからない・できない

 

自分で考えるのが面倒になり、

「わからない!」

という言葉を気軽に発していませんか?

 

 

何度かトライして失敗してしまうと、

「できない!」

と簡単に言っていませんか?

 

 

 

その安易に使ってしまう自分の言葉で

自分の能力を制限している

ことに気づいてください。

 

 

 

「わからない」

と言った途端に、

脳は考えることを止めてしまいます

 

 

「できない」

と言った途端に、

できない理由を探し出します

 

 

 

そんな時は・・・

 

 

 

「どうすればいいんだろう?」

「わかるとしたら?」

「できるとしたら?」

と、自分に問いかけてください。

 

 

すると、なぜか、脳は考え始めます。

 

 

さらに、

具体的な場面で考えてみる

逆に、抽象的にしてみる

似たようなことで、出来たことが過去になかったか?

出来ている人はいないか?

その人に聞いてみる

ネットで検索してみる

 

色々方法はあるはずです。

 

 

 

自分の言葉で、自分の可能性を狭めないでください。

 

 

 

自分が無意識に使っている言葉

考えている時の言葉

 

ちょっと、振り返ってみてくださいね。

コメントは受け付けていません。

サイト管理

PAGE TOP