トラウマになっていることがありますか?

 

あなたには、似たようなことが、

状況が変わっても、人が違っても、起きることがないですか?

 

私の場合は、組織のリーダー的な立場の人に、

私だけが皆の前で大声で怒られるということがよくありました。

 

それは、毎回本当に傷つくのです。

なぜ、こんな傷つけるようなことを人前で言うのだろうと、悲しくなります。

一言も反論できず、ただその場にいるのが精一杯という感じでした。

 

 

一番の古い同様の記憶は、小学5年で転校した学校でのことでした。

 

担任の先生が、

「前の学校が大人数だったから、

見えないと思ってサボっていたんだろう!

前に来てやれ!」

と皆の前に出され、ラジオ体操をさせたり、

 

跳び箱や鉄棒など、

できない私に最後まで

何度もさせるようなことがありました。

 

 

毎日のように、夕方の学級会で同級生に、

「敏美さんは、給食当番の時、

おかずの盛り付け方が人によって違っていたので、

いけないと思います!」

 

「敏美さんは、昨日、

通学路でない道を帰っていたので、

いけないと思います!」

などと名指しで言われ、

教室の後ろには棒グラフが貼られ、

私は飛び抜けていました。

 

さらに、放課後、体育館の掃除

という罰まであったのです。

 

 

あの頃の私は、生き地獄でした。

 

 

だから、あの時の記憶が

再現されてしまうのだと思っていました。

 

 

 

ある時、サイキック能力に長けた方に、

お聞きしたら、

 

「あなたは、似たようなことを

過去世でも経験していますよ」

と言われました。

 

 

ギリシャ宮殿のような所で

公開処刑にあい、

『あなたのここが悪かったからこうなった』

と口々に言われ、

皆で決めてやったことさえも責任を取らされ、

日本でいう島流しのような目にあったというのです。

 

 

他の過去世では、魔女狩りにあっているとか。

 

お聞きして、あまりにも似た、

今よりも大変そうな状況に心が潰れそうになりました。

 

過去世から持ち越した課題だったのか・・・

だとしたら、何を決意して生まれて来たのか?

しばらく、考えていました。

 

続きは、また、次回にでも・・・

コメントを残す

サイト管理

PAGE TOP